24歳から感じたお肌の曲がり角

最近、ニキビの治りが学生の頃より遅くなった気がする。よくインスタグラムやネットで「20歳後半がお肌の曲がり角よ?」なんて記事を目にするが、いやいや、もうすでに私は23才、24歳頃からはじまっているのである。特に今はマスクをつけている時間が長く肌が荒れやすくなっている。

レナセルクリアセラムの効果と私の口コミ!実店舗での市販状況などもご紹介!

それに加えて食生活の乱れや睡眠不足からできるニキビだ。学生の頃はニキビは放っておけばいつの間にか治っていたが、今は皮膚科でもらった薬やドラッグストアで買った薬を塗ってもすぐには良くならない。これが肌の曲がり角かと痛感するのである。
 悩みはニキビだけではない。シミやホクロもだ。ある時、ふと鏡を見た時「あれ、、?」気づいてしまった。

はじめはゴミかなと思ったが新しくできたホクロだった。ショックだった。ホクロは美容皮膚科でとれるそうだが、そこまではお金もかかるし、やりたくはない。それからは毎朝、ファンデーションやコンシーラーでできる限り隠している。シミも気づいたら、頬のところにできていた。シミなんて、もっと年齢を重ねてからでるイメージであったのにもうでたかとショックだった。

  24歳の今、今までのスキンケア方法や用品を見直さないといけないと思いつつもいつもと同じものを使う毎日である。