お肌のトラブルにはこのビタミン!

にきびやしわ、しみといった肌トラブルは、2つのビタミンを積極的にとることで自然と改善につながります。モイスポイントの効果を辛口評価!私の口コミ

まずはビタミンAです。ターンオーバーのサポーターで乾燥からくるニキビを防いでくれます。たとえばほうれん草にも豊富で、油と一緒だと吸収率がアップするので理想的です。おひたすよりもソテーのほう、もしくはスープで頂けると理想的というわけです。ほかにはかぼちゃや人参、うなぎ、レバーなども豊富に含まれています。

そして、ビタミンCは肌荒れにつながるメラニン色素の生成を抑制してくれます。このビタミンはコラーゲンと一緒だと効果がアップするので、覚えておくといいでしょう。そばかすやシミ対策には効果がとても大きいビタミンです。中でもパプリカはピーマンの2倍を超える含有量で、しかも加熱して量が減ることはないというじつに理想的なお野菜です。ビタミンCはまとめてたっぷり摂っても一部は排出されるため、なるべくこまめに摂取することがより高い効果につながります。

実は、肌に弾力を生むコラーゲンの生成にも深く関わっていると言われています。肌のハリ、ツヤを保つためにはビタミンCとコラーゲンを合わせてしっかり取り入れましょう。