大人ニキビ

私の肌は乾燥とは無縁の脂性肌。よく、あごやフェイスラインにニキビができることに長年悩んでいました。皮膚科に通い、ビタミン剤を処方してもらう、自費でピーリングの施術を受ける。できることはやってきて、なんとかだましだましで肌を保ってきました。しかし、昨今の新型コロナウイルスの影響で外出時のマスク必須。そしてストレスの発散できない生活。マスクの中で蒸れ、毛穴が詰まる。

http://www.honoloeloe.com/

そして暴飲暴食により栄養状態の悪化。これにより私の肌環境は日に日に悪化の道をたどる一方でした。朝晩の洗顔、ピーリング効果のある薬の塗布。できることはしているがなかなか治らないニキビたち。鏡を見るたびに憂鬱になり、汚い肌を見てはさらにストレスが溜まっていきました。マスク必須の生活が肌環境を悪化させているから、外せるときは外すべき。わかっていながらも、マスクをして隠さないと肌を見せられない。人になんと思われるか。

こんな肌見られたくない・・・。気づけばマスクは感染症から身を守るものというよりも、肌の汚さを世間にさらさないための私の戦闘道具となっていました。しかしもうすぐ30歳。いつまでも肌を隠し続けるわけにもいかないし、ニキビ痕の色素沈着も深刻になってきました。そこで、一念発起。根治的治療として美容皮膚科にて皮脂腺を破壊する施術を受けることにしました。

値段は一回の施術で4万円~。それを3回から5回は受ける必要があります。けして安くはないけれど、長年悩んできた悩みから解放されるのであればと思い、受けました。まだ一回の施術しか受けていませんが、明らかにコメドの出現は減り、肌のざらつきも減りました。コメドができないということは新たなニキビの出現も抑えられているということ。一回の施術でこんなに効果があるのか・・!と喜びの毎日。

もちろんこれでニキビが全くできなくなったわけではなく、2,3こはこんにちはしていますし、ニキビ痕はなくなっていないので、まだまだ私の目指す卵肌ではありません。でも、ニキビができる→治るが痕になる→色素沈着→色素沈着が治るまで数か月→またニキビの再燃。このループの根源であるニキビの出現を叩けていることは、長年の私の戦いとも終止符を打てるのではないか、と希望が持てます。終わりのある治療、とても素敵な響きです。2週間後くらいにまた2回目の施術を受ける予定です。この治療がよければ、私のように大人ニキビに悩む女性に勧めたい、そう思います。