炭水化物食べていいんです!ダイエットは続けることが大切!

万年小太りの私・・・
食べないダイエットをやってみて、挫折してを繰り返しています。
食べないと確かに減ります、しかし続かない。

豆腐だけを食べる、リンゴだけを食べる、キャベツの千切りを食べる、
だいたい3日くらいで、今まで溜め込んだ食欲が爆発しドカ喰いします。
そして、あっという間に戻る体重・・・むしろ増えてる!

評判以上!ラクルルを購入して飲んだ効果と口コミをレポートします!

そんな私が、1か月続いているダイエットがあります。
それは、低GI値ダイエットです!
低GIとはなんぞ?と思う人がいるかも知れませんが、そもそも人はなぜ太るのか?
そこを簡単に説明します。

食事をして血糖値が上がると、インシュリンというホルモンが分泌されます。
インシュリンは、糖を内蔵や筋肉へ送り込む働きを持っていますが、
蓄えられる量は決まっており、余った糖は脂肪細胞へと運ばれます。
血糖値が高いと、どんどん脂肪として蓄えてしまうということです!
おそろしい・・・

反対に血糖値が下がり、インシュリンの分泌が減ると
グルカゴンというホルモンが分泌されます。
脂肪細胞から脂肪を放出させ、全身の筋肉に運ばれ脂肪を燃焼してくれるのです。
結論から言うと、血糖値を上げずに食事をすれば痩せるということです。

血糖値上昇作用をGI値という単位で表します。このGI値が低い食品をとることが、
痩せることに繋がるということです。

流行の糖質カットダイエットは、炭水化物を取らないので確かに痩せます。
しかし相当な精神力や、プロのトレーナーさんについてもらわないと難しいです。
そこで、低GI値を見極めて食事に取り入れ無理なくダイエットしようということです。

低GI値は調べれば、簡単に分かります。
毎朝、大好きな食パンにマーガリン塗って食べていましたが、
食パンは凄くGI値が高い!!!
そこで、今はオートミールにチーズをかけてレンジでチン。
おかずに、ゆで卵と大根のきんぴらと昆布の佃煮。
昼食は、野菜たっぷりパスタにコンソメスープ。
夕食には玄米+白米を混ぜて、おかずは何でもOK!

パンはあまり食べなくなりましたが、大好きなパスタやチーズ
ラーメン(スープは残す)が食べられるので、ストレスなく続けています。
外食でも、なるべく低GIを意識して選ぶようにしています。
約1か月続けて4kg減りました。

一気に10キロ痩せる等は出来ませんが、健康的に痩せるにはコツコツ
無理のない範囲で続けるのが大事だとつくづく感じました。
皆様も一緒に頑張りましょう。